Skip to content

自分だけの緑

2012/07/16

本因坊戦は最終局までもつれ込みましたねー。メロンを用意して、万全の体制で観戦します!
碁聖戦は王手。でもはねっちはここからが本番なんだ…。こちらも気が抜けない。
ていうかこんなハードスケジュールで大丈夫なんですか倒れちゃいやしないかしらとか近所のおばちゃんみたいに心配してます。

2012-07-09 16.49.22

椅子を入れてみました。位置はものすごく悩んでここにしたのですが、もっと右がいいのか、それとも左に寄せて切ってしまってもいいのか。
こういうところが分からなくて、いつも困ってしまいます…。
あとこの椅子斜めの線が多すぎる気がします。もっと垂直と水平の多いもののほうがいい。確かアトリエにはこれ以上シンプルな椅子はあまりなかったと思うので、絵の上で作り変えてしまうかもしれません。

low_1007

今週はアトリエを休んで、フォア路樹絵のデッサン会に行ってきました。100分。
うーん、この時間だともっと大きくマッスを捉えておしまい、としたほうがいいですね。大きなマッスも捉えないうちに細部を描いてだめにしてしまいました。難しい…。

IMG_1008

背景の彩度を上げてランプブラックを少し入れてみましたが、背景のほうが目立ってしまいました。
実は前回、プルシャンブルーの耐光性を考慮して、イエローオーカー+セルリアンブルーを一層かけておいたのですが、それがちょっと爽やかすぎて、さらに上からかけたプルシャンブルー+ローアンバーがずいぶん鮮やかになってしまいました。イエローオーカーではなく、ローアンバーにしておくべきだったかもしれません。
バロック以降の油彩は基本的に不透明に描きますが、油彩はもともと透明度の高い画材で、下層塗りが上層に大きく影響してきます。
どのように色を積み重ねていくか、建築のようにきちんと設計しておかなくてはいけないなあと、改めて反省しました…。
同じような構図でもう一枚描いてみたいと思います。

でもこの色はきれいで気に入っています。いろいろ模索して、自分だけの緑色を作り出せるようになるといいなと思っています。

広告

From → Art

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。